医療アートメイク専門の予約ポータルサイト

ヘアラインのアートメイク施術ができるおすすめクリニック一覧 33件

ヘアライン(生え際)のアートメイクの施術ができるクリニックは33件です。エリアや最寄り駅、平均料金などの各項目でクリニックを比較が可能です。各クリニックの症例も写真つきで見られるため安心。同じヘアラインの施術でも、より理想に近いクリニックを見つけられるでしょう。各クリニックの紹介ページでは詳細情報を見られるだけでなく、そのまま問い合わせや予約もできます。
掲載クリニックは全て、アートメイクモア独自の評価基準とアンケート調査によって、厳選された院です。アートメイクは、厚生労働省の通達(医政医発第105号)によって、明確に医療行為と定められています。その医療行為の施術を安心して受けていただけるよう、医療機関のアートメイクのみをご紹介しています。

※万が一、アートメイクモア内で掲載しているクリニックでトラブルに遭われた場合は、弊社までご連絡ください。すぐに事実確認をとり情報の修正、もしくはクリニック選出基準の見直しをいたします。

ヘアラインのアートメイク施術ができるクリニック平均料金比較一覧

クリニック名
DAZZY CLINIC
バイオタッチメディカルクリニック札幌院(SSCビューティークリニック)
EOL BROW
アートメイクギャラリー芦屋(芦屋JINクリニック)
シンデレラ&ダヴィンチクリニック
DAZZY CLINIC 札幌院
DAZZY CLINIC 福岡院
シロノクリニック(銀座院)
THIRD PLACE clinic(サードプレイスクリニック)
ギャラリークリニック銀座(アートメイクギャラリー本院)
Honey Clinic
東京イセアクリニック
あいち栄クリニック
シロノクリニック(横浜院)
ココクリニック
シロノクリニック(恵比寿院)
エリア 東京(都内)・渋谷・原宿・表参道 北海道・札幌 東京(都内)・銀座・丸の内・日比谷 兵庫県・西宮・芦屋 名古屋・愛知県 北海道・札幌 福岡市・福岡県 東京(都内)・銀座・丸の内・日比谷 大阪府・心斎橋・難波・天王寺 東京(都内)・銀座・丸の内・日比谷 熊本市・熊本県 新宿・大久保・高田馬場・東京(都内) 名古屋・愛知県 横浜・神奈川県 六本木・麻布・東京(都内) 恵比寿・東京(都内)
最寄駅 渋谷駅 札幌駅 銀座一丁目駅 芦屋駅 地下鉄名古屋駅 大通駅 天神駅 銀座一丁目駅 大阪上本町駅 銀座駅 通町筋電停 新宿駅 矢場町駅 横浜駅 麻布十番駅 恵比寿駅
最低料金
ヘアラインM字(DAZZY / Master Artist)
132,000 円
頭皮・生え際(2㎝×2㎝)初回2回コース
44,000 円
オル式ヘアライン 薄毛治療
11,000 円
ヘアラインサイド
110,000 円
ヘアドット パーツ 縦(㎝)×横(㎝)
2,200 円
ヘアラインM字(DAZZY / Master Artist)
132,000 円
ヘアライン片側or一部(DAZZY / Master Artist)
88,000 円
ヘアタトゥー(1cm×1cm)
11,000 円
ヘアタトゥー
110,000 円
ポイント
44,000 円
ヘアアートメイク(頭皮)(握りこぶし大)
55,000 円
ヘアライン(サイド)
64,900 円
ヘアライン 2回 3×3㎠
60,000 円
ヘアタトゥー(1cm×1cm)
11,000 円
【生え際・頭部】ヘアライン アートメイク
66,000 円
ヘアライン アートメイク(1cm×1cm)
11,000 円
平均料金
154,000 円
81,400 円
38,500 円
121,000 円
75,240 円
154,000 円
132,000 円
33,000 円
110,000 円
132,000 円
55,000 円
75,900 円
106,000 円
33,000 円
66,000 円
32,999 円
施術可能部位 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・傷跡修正・その他 眉毛・アイライン・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・傷跡修正・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・傷跡修正・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・リップ(唇)・ヘアライン・ほくろ・その他 眉毛・アイライン・ヘアライン・ほくろ・その他
詳細ページ 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る 料金・症例を見る

全国のヘアラインアートメイクの施術ができるクリニック一覧

21 - 33 33件中

徳島市

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • JR徳島駅より徒歩10分
  • 〒770-0911 徳島県徳島市東船場町1丁目6 パルプラザビル6F

  • 10:00~19:00

徳島初にして唯一の医療アートメイククリニック。国内外6ライセンス保有アーティスト在籍。海外施術者との技術交流も多数

当院は徳島初にして唯一の、医療アートメイクを手がけるクリニック。国内外6ライセンスの保有アーティストを中心に、眉・リップ・アイラインのみならず、黒子やパラメディカルなどの多彩な施術にご対応しています。
お客さまの年齢層は10代~70代まで幅広く、年配の男性も多数ご来院。県外のお客さまにも多くご利用いただいております。施術者のライセンスはすべて、世界的知名度を誇る2ブランド『PHI ACADEMY』と『BioTouch』のもの。とくに筆頭アーティストはPHIのライセンスを5つ保有しています。
眉では、毛並みを再現する『ストロークブロウ』、パウダーを再現する『パウダーブロウ』、両者を合わせた『グラデーションブロウ』の3通りの施術が可能。お客さまの肌色や肌質、骨格や表情筋の動きなどを緻密に計算したオリジナルのデザインをご提案しています。

西宮・芦屋

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • 阪急夙川駅から西へ徒歩3分 JRさくら夙川駅より北西へ徒歩約8分
  • 約7万円
  • 〒662-0051 兵庫県西宮市羽衣町5-13 ワジュール夙川(しゅくがわ)ビル1・2・3F

  • 予約検診:9:30~19:00(最終受付)
    外来診療:9:30~12:00(最終受付)

患者様の立場に立ったアートメイクを提案します

汗をかいても水にぬれても落ちることのないアートメイクは、化粧くずれを心配することなくアクティブに過ごすことができます。アートメイクは医療行為であること、美容クリニックであれば安全であることは承知かとは思いますが、「本当に信用して良いのか」と不安を感じながら来院される方も少なくありません。

当院では医師によるアートメイク施術(ほくろ・ヘアライン)、看護師によるアートメイク施術(眉・アイライン上下・リップ)をご用意しております。眉デザインは「アイブロウティスト」の資格を持ったスタッフが、施術はbiotouchJapanサティフィケィトを取得した看護師が責任を持って行います。

カウンセリングでは、お顔のバランスや生活スタイル、ファッション、筋肉の動きなどを総合的に判断し、よく話し合ったうえで最適なデザインを提供いたします。デザインが決まりましたら、施術からアフターケア方法まで詳しくご説明し施術を行います。

高い技術を持った施術者によるアートメイクはもちろんですが、DA承認の安全なピグメント(染料)を使用し、お好みに合わせて色素の色をチョイスすることもできます。痛みを感じないような工夫もしておりますので、お気軽にカウンセリングにお越しください。

銀座・丸の内・日比谷

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • 東京メトロ銀座線新橋駅徒歩2分、銀座駅徒歩9分 JR各線新橋駅徒歩3分 都営三田線内幸町駅徒歩7分
  • 約6万円
  • 〒105-0004 東京都港区新橋1-5-5 グランベル銀座Ⅱ4階

  • 10:00-19:00

黄金比に合わせたアートメイクでコンプレックスをカバー

ダリア銀座スキンクリニックでは、顔の骨格に合わせて、一番バランスが整って美しいとされる黄金比に合わせてアートメイクを施してくれます。
歳を重ねて歪んでしまった骨格も、眉の高さ、目の大きさや形、唇の上下のバランスなどを分析し、黄金比に合わせてアートメイクをすることで視覚的に美しくアプローチできます。
眉のアートメイクでは好みや元々の眉の生え方に合わせて技法を選ぶことも可能です。
1本1本の毛を手彫りペンで描くように施術する4Dストロークでは、毛流れや毛質に合わせたカラーでデザインし、本当に毛が生えているような立体感が魅力。
ナノサイズのドットで眉頭から眉尻にかけてグラデーションを施すパウダーアイブロウは、全体を自然にパウダーでぼかしたような自然な仕上がりです。
また、上記の2つの技法を用いたダリアアイブロウは、両方の良いところを組み合わせた技法なので、幅広い悩みに対応できます。
ダリアスキンクリニックはメンズアートメイクの技術も高いので男性にもおすすめです。

心斎橋・難波・天王寺

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • 心斎橋駅(2番出口)より徒歩3分
  • 約4万円
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4丁目5−8 関西心斎橋ビル 9階 ラスターオン

  • 月~日・祝 10:00〜19:00

国際大会で金賞を受賞したアーティストが施術します

ダブリュークリニックで、医療実績1万件、アートメイクの国際大会で受賞経験がある実力派のアーティストによる施術が受けられます。
ダブリュークリニックのアートメイクは、眉毛やアイライン、リップ、ヘアライン、それぞれ強いこだわりがある人も満足できる、世界が認めたアートメイクです。
担当アーティストは、大手美容外科出身で手術補助やカウンセリングの実績を1万件以上重ね、2016年の国際美容健康オリンピックで金賞を受賞しているのです。
アートメイク取り扱い部分も豊富で、眉毛、アイライン、リップ、ヘアライン、さらに過去のアートメイク修正施術も受けられます。
また、スキンテストをしっかり行うので、敏感肌や肌トラブルが心配な人も安心です。
ピコレーザーによるアートメイク除去手術も行われています。

心斎橋・難波・天王寺

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • 地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅(2番改札口)より徒歩3分
  • 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋1-13-21コーニッシュビル6階

  • 平日 10:00〜13:00 14:30〜18:30
    土 10:00〜13:00 14:30〜17:00

世界基準アートメイクと豊富なメニューで幅広いニーズを満たします

二宮レディースクリニックは、世界基準のアートメイクが受けられるクリニックです。

施術者には、本場アメリカで技術力を認められた「マイクロブレーディングマスター」の称号を保有、アートメイク世界大会で2年連続金メダルを受賞という実績があり、確かな腕前によるハイクオリティなアートメイク施術を受けられます。

アートメイクメニューが豊富で、眉毛、アイライン、リップをはじめ、病気や事故による皮膚の損傷をカバーするアートメイク「パラメディカルピグメンテーション」まで取り扱われているので、幅広いニーズに答えられるのが特徴です。

特に人気が高い眉毛のアートメイクでは、グラデーションで濃淡を加える2D、さらに最新技術のマイクロブレーディング(3D)やグラデーション+ストローク(4D)を採用し、幅広い技術に対応しているため、自分好みの眉毛アートメイクがきっと見つかるでしょう。

スタッフ全員が女性、LINE予約可能という気軽さもあり、通いやすいという魅力もあります。

名古屋

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • ・ユニモール5番出口すぐ ・JR線「名古屋駅」より徒歩5分
  • 約4万円
  • 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-6-23 第三堀内ビルディング11階

  • 平日・土日祝 10:00~19:00 

眉・リップ・ほくろ・アイライン・傷跡を隠すアートメイクまで!日本メディカルタトゥー協会代表理事の釜山先生監修

ヴェリテクリニック名古屋院は愛知医科大学病院の教育関連施設美容外科の認定院です。

日本の医療用アートメークの普及・教育をおこなっている日本メディカルタトゥー協会代表理事の釜山先生監修しているため、先天・後天的な傷跡や乳首・乳輪の再建後カラーマッチ、後天的無毛症のパーツメイクなど、世界的にも注目を集める医療補助メイク技法も提供しているので幅広い相談が可能!

眉・リップ・ほくろ・アイラインといったアートメイクメニューも充実しています。
眉アートメイクは1本1本手書きで眉毛を書き足す「3Dグラデーション」で自然な仕上がりに。

部分的に(眉頭、眉尻)薄い部位を書き足すことも可能なので、男性の利用者も多いです。
またレーザー治療もできるため「他院で入れたアートメイクのバランスが悪い」「新たに作り直したい」と「修正〜再生」まで可能なのがポイントです。

品川・高輪

アートメイク施術可能部位

  • アイブロー(眉)
  • アイライン
  • リップ
  • ヘアライン
  • ほくろ
  • 傷跡修正
  • 白金高輪駅より徒歩5分
  • 約8万円
  • 東京都港区三田5丁目2-18 三田ハウス104

  • 【午前診療】10:00~13:00
    【午後診療】15:00~19:00
    水曜のみ17:00まで

専門知識を持つ医師が要望に合わせて全てデザイン

しのぶ皮膚科のメディカル(医療)アートメイクは、毛の1本1本を再現していく手法で、まるで本物の毛が生えているように見える施術を行っています。
ノーメイクでも違和感なく、一見アートメイクとはわからないほど自然です。
そのため高いデザイン性が求められますが、しのぶ皮膚科では専門技術を持った経験豊富な医師と看護師が施術を担当しているので安心です。
麻酔は注射と塗る麻酔から選べ、注射の場合は全く無痛での施術が可能になります。
カウンセリングで一人一人の骨格、輪郭、筋肉の動きや顔の左右差等から顔全体のバランスが整うようにデザインしてくれますし、施術中も鏡を見ながら一緒に確認しながら修正を行ってくれるので、より自分好みの仕上がりにできます。
普段メイクをしない人にはメイクを施したような姿に近いデザイン、普段のメイクで変化を楽しみたい人にはベースになる部分のみに施術して細眉にも太眉にも自由に変化を楽しめるデザインにしたりと、ライフスタイルによって変わる要望にも応えてもらえます。

ヘアライン アートメイクとは?

ヘアラインアートメイクとは、生え際の毛並みを描くアートメイクです。ヘアラインとは髪の生え際(額のきわ)のことで、その部分にアートメイクを施します。

やり方は他のアートメイクと同じく、頭皮の極めて浅い層に色素を注入します。これによって髪の毛のラインを描き「髪が生えている」ように見せることが可能です。

植毛など、他の施術と合わせて補助的に用いるケースもあります。その場合、アートヘアやヘアアートなどの別名で呼ばれることもあります。

ヘアライン アートメイクはこんな方におすすめ

ヘアラインのアートメイクは、以下のような方におすすめです。

  • 小顔に見せたい方
  • 生え際の髪の毛を多く見せたい方
  • 生え際の形を整えたい方
  • 他の薄毛治療に抵抗がある方

1つ目の小顔効果については、額の面積が小さくなることで得られるものです。額を含めた顔の肌色部分が小さくなると、視覚的に小顔に見えるようになります。

2つ目の生え際の髪の毛の量については、薄くなった部分に重点的に髪の毛を描きます。これによって、その部分にも多くの髪の毛が生えているように見えるわけです。

特に男性の間で「M字ハゲ」と呼ばれる、髪の生え際が薄くなる状態は、特にアートメイクの施術で解決しやすいものです。

3つ目の「生え際の形を整える」ことについては、髪の状態が薄くなくとも「ラインをより綺麗なものにする」目的で施術します。女優さんや女性アナウンサーの方々でも、この目的でヘアラインのアートメイクを施しているケースは多いものです。

4つ目の「他の薄毛治療に抵抗がある」ことについては、たとえば植毛をしたくない、内服薬を飲みたくないなどの理由が挙げられます。特に薬の服用については副作用が出るリスクもあり、健康上の理由で行いたくないという方もいるでしょう。

そのような場合も、アートメイクならリスクは極めて小さいため、信頼できる医療機関であれば、安心して施術を受けることができます。薬の服用も含め、こうした他の薄毛治療とアートメイクの比較は、こちらの段落で詳しく説明しています。

ヘアライン アートメイクのメリット・デメリット

ヘアラインのアートメイクには、メリットもあればデメリットもあります。ここでは、その両方を説明していきます。

メリット

ヘアラインのアートメイクのメリットは下記のとおりです。

  • 小顔に見せられる
  • 薄毛をカバーできる
  • 生え際の形をきれいにできる

1つ目の小顔効果については、顔の痩身などと比較して下のようなメリットがあります。

  • 施術後すぐに効果が出る
  • 長期間持続する

2つ目の薄毛のカバーについては、以下のようなメリットがあります。

  • すぐに効果が出る
  • AGA治療薬の副作用が出る心配がない

副作用については、AGA治療薬を飲むと必ず副作用が起きるということではありません。しかし、その人の体質によっては起こります。

そうした体質でAGA治療薬が飲めない人でも、アートメイクの施術なら受けられるというケースも多いのです。

3つ目の髪の生え際の形については、薄毛が原因でなければ育毛剤やAGA治療ではカバーできません。そのため、アートメイク以外の方法でカバーするとしたら植毛になります。

しかし、植毛は後頭部などの「別の部位の髪の毛を頭皮ごと切り取って持ってくる」という施術です。当然頭皮に大きな負担を与えるため、極力避けるべきといえます。

そのため、生え際を整えることについては、アートメイクがあらゆる方法の中で特に低リスクといえるでしょう。

デメリット

ヘアラインのアートメイクのデメリットは、下記のとおりです。

  • 本当に髪があるわけではない
  • 短ければ半年~1年で消えてしまう
  • 逆に長ければ2~3年消えない

1つ目の「本当に髪があるわけではない」という点は、特に薄毛対策として行う際にデメリットとなります。見た目の問題は解決できるものの、実際に触ってみれば、髪の毛がないことがわかってしまうわけです。

2つ目の「短ければ半年~1年で消える」というのは、メリットでもあります。失敗したときや、後から「やめたい」と思ったときも、時間が経てば元どおりになるためです。

しかし、そのデザインを気に入っていた場合は、早ければ半年~1年程度で消えてしまうというのがデメリットになります。これは他のアートメイクの施術でも同じです。

3つ目の「長ければ2~3年消えない」というのも、やはりメリットにもなるものです。気に入ったデザインであれば、それが長持ちするということです。

反面、失敗したと感じたときには長く残ってしまう恐れがあります。その場合も除去手術はできますが、頭皮に負担がかかるためおすすめはできません。

このような失敗が起きないクリニックを選ぶことが大前提ですが、万が一の失敗に備え「最初の施術は控えめにする」ことも検討するといいでしょう。

ヘアラインアートメイクをする際の注意点・リスク

ヘアラインのアートメイクをする際の注意点やリスクは、以下のとおりです。

  • 思いどおりの形にならないことがある
  • 施術直後は本来の色より濃い
  • 施術後にMRIの施術を受けるときに申告が必要

それぞれ詳しく説明していきます。

思いどおりの形にならないことがある

1つ目の「思いどおりの形にならない」という点は、美容院と同じだと思ってください。美容院は「施術される本人がずっと鏡を見ている」わけですから、一般的に考えればこちらの方が成功しやすいはずです。

実際に成功して思いどおりになることが多いのですが、それでもたまに「思っていたのと違う形になってしまった」ということはあるでしょう。自分が経過をずっと確認できる美容院でもそうなるわけです。

途中経過を確認できないヘアラインのアートメイクでは「さらに違うイメージになってしまう」ということもあり得るわけですね。

そうならないために、まずクリニックを厳選する必要があります。そして、厳選した後のカウンセリングの段階で、綿密にイメージのすり合わせをしましょう。

たとえば、カウンセリングであなたの額の写真を撮影し、その写真を元に「ここに生やしていく」「ここには生やさない」などのイメージを合わせていきます。鏡の実際の顔と交互に見ることで、完成のイメージをつかみやすくなるでしょう。

ヘアラインを描く位置については、このすり合わせによってほぼ問題なくなります。あとに残る課題は濃さです。

「ヘアラインのアートメイクで失敗した」という方の体験談を見ると、大部分が「濃さ」に言及しています。「思っていたより濃かった」というものです。濃さの問題については、次の段落で説明します。

施術直後は本来の色より濃い

ヘアラインのアートメイクをした直後は、目指している本来の色より濃くなります。施術後5日程度でかさぶたが剥がれ、表面が剥がれた分色が薄くなるのです。

そのため、施術直後は「少し濃い」と思うくらいがちょうどいいわけですね。逆に、直後に「ちょうどいい」と思っていた場合、かさぶたが剥がれると薄く感じるということもあります。

この前提で濃さについて語ると、かさぶたが取れた後でもまだ濃いというケースはあります。これは少なくともご本人にとっては失敗となります。

濃さについては感じ方に個人差があるため、その施術が失敗だったとは限りません。「注入する色を間違えていた」などのケースは当然アウトですが、そうでなければ「互いのイメージのずれの範囲内」となります。

このリスクを低くする方法としては、やはり「初回の施術は控えめにする」というやり方が現実的といえます。アートメイクに限らず、100%上手くいくという保証がない場合は「最初は控えめにする」というパターンを、多くの人がとるでしょう。アートメイクでも同じように考えるのが有効ということです。

施術後にMRIの施術を受けるときに申告が必要

MRIとは「磁気共鳴画像」の略です。この技術は金属に反応します。そして、アートメイクで使うインクには微量に金属が含まれていることがあります。

その場合、施術後の生活でMRI検査を受けることになった場合に、医師に必ず報告しなければなりません。アートメイクのインクに含まれる金属量は非常に少ないため、大きな問題が起こることはなく、その点は安心です。

しかし、医師が事前に知らずに検査をしてしまうと、わずかとはいえトラブルが起き、医師に不要な心配を与えてしまいます。そのため、MRI検査前の事前報告だけは、忘れずにすることが必要です。

(なお、クリニックによっては金属を含まない色素で施術できるケースもあります)

ヘアラインアートメイクと他の薄毛対策比較表

ヘアラインアートメイクと他の薄毛対策を比較すると、以下のようになります。

施術 即効性 持続性 簡易性 安さ 安全性
ヘアラインアートメイク
植毛 × ×
AGA治療
育毛剤
生活改善 × ×

それぞれの採点の意味を一言でまとめると、下のとおりです。

ヘアラインアートメイク 最もバランスがいい。数年で消えるため持続性は完璧ではない。
植毛 定着した髪の毛はアートメイクと違い消えない。費用が高く頭皮への負担が大きい。
AGA治療 内服薬などを用いる治療で、時間がかかり費用も高い。
育毛剤 塗るだけなので簡単かつ安いが、効果はさほど大きくない。
生活改善 薄毛の原因が遺伝でなく生活習慣の場合、本来この対策が一番重要。

総合的におでこの薄毛対策としては、ヘアラインアートメイクがベストです。そして、アートメイクと合わせて生活の改善も長期的に続けるようにしていただけたらと思います。